フィットちゃんの革ランドセル

味のある質感が楽しめる革ならではの魅力

革にしかない独自の質感や高級感から、革のランドセルを選ばれるお父様お母様もいらっしゃるかと思います。

しかし革ランドセルを選ぶ際に一番気になるのは
「革は人工皮革にくらべて重たい」
「こどもの体に負担になるのでは?」
という点ではないでしょうか。

フィットちゃんの革ランドセルは、
「背負いやすさ」「軽く感じること」に何よりもこだわったランドセルです。

しっかり背負いやすい革でも軽く感じるランドセル

革ランドセルを選ぶ重要ポイントは、ずばり
「ランドセルが背中へしっかりフィットする」こと。
ランドセルの背中へのフィット感で、お子様の感じる負担は大きく変わってきます。

フィットちゃんランドセルはお子様の成長に合わせて、からだにやさしく、しっかりよりそう工夫を重ねたお子様想いのランドセルです。

フィットちゃんランドセルのココがポイント!

カバン本体と肩ベルトをつなぐ「背カン」は、ランドセルの背負いごこちを左右する重要な部品。
フィットちゃん独自の「フィットちゃん背カン」は、ランドセルが軽く感じられ、背負いやすくおろしやすい構造になっています。(特許第3524547号)

肩ベルトを25°立ち上げることで、カバン本体とお子さまの背中との接触面積が10%アップ。結果、肩への負担が約50%に軽減されます。また、これにはお子さまの自然な姿勢を保つ効果もあると考えられています。

からだが大きくなったお子さまが一番きゅうくつさを感じるのはランドセルを背負うときとおろすとき。フィットちゃんの背カンは肩ベルトが左右別々にスライドする構造なので、からだが大きくなっても背負いやすさが変わりません。

革ランドセルラインナップ

↑Top