クラリーノのランドセルを選ぶべき理由は?メリット・デメリットや牛革・コードバンとの素材比較も解説

約190種類50色以上から選べる2023年度モデル販売開始

  • 女の子向けランドセル 一覧・販売
  • 男の子向けランドセル 一覧・販売
  • 楽ッションランドセル 一覧・販売
  • 安ピカッランドセル 一覧・販売
  • 展示会情報
  • ショールーム・取扱店情報
  • カタログ・資料請求

フィットちゃんマガジン はじめてのランドセル選びに役立つ情報満載!

クラリーノのランドセルを選ぶべき理由は?メリット・デメリットや牛革・コードバンとの素材比較も解説

ランドセルは素材によって軽さや丈夫さ、長く美しさを保てるかが変わるので、どれがいいのか迷っている方もいらっしゃるでしょう。

現在ランドセルの素材として、ほとんどの人がクラリーノを選んでいます。

今回はクラリーノのランドセルが選ばれる理由を最新情報も交えながら解説し、牛革やコードバンといった天然皮革と比べたメリットやデメリットも紹介します。

お子さんが長く使うものだから、こだわりの素材を選んであげたい親御さんはぜひ参考にしてください。

<目次>

  1. クラリーノとは?ランドセルの素材として人気の理由
  2. クラリーノと天然皮革(牛革・コードバン)で素材の違いを比較
  3. クラリーノのランドセルを選ぶメリット
  4. クラリーノのランドセルを選ぶ注意点
  5. フィットちゃんではほとんどのランドセルにクラリーノを採用しています

1.クラリーノとは?ランドセルの素材として人気の理由

クラリーノは天然皮革(動物の皮)の構造をモデルに株式会社クラレが開発し、世界で初めて事業化に成功した高品質な人工皮革のことです。

ナイロンやポリエステルを原材料とした超極細繊維の特殊な合成繊維を使用した不織布にポリウレタン樹脂を用いて表面をコーティングして作られており、しなやかさや耐久性、軽さなどが特徴です。

肩への負担を1gでも軽くするために
クラリーノ®

子どもたちの通学を少しでも楽にしたい。

そんな想いからたどり着いた「クラリーノ®️」は、特殊な合成繊維を三次元に絡み合わせた不織布をベースに作られています。

この特殊合成繊維を電子顕微鏡で覗いてみると、レンコンのように何本もの空洞が見えます。内部に隙間があるぶん軽く、ソフトでしなやかなのです。

クラリーノ

写真提供:株式会社クラレ
※当画像の無断転載および複製はご遠慮ください。

ひと言でいうと「軽くて丈夫」なので、6年間お子さまが登下校時に背負うランドセルに最適な素材です。

クラリーノはランドセルの素材として人気が高く、2022年度入学者に向けたアンケート結果によると全体の1/3の家庭で選ばれています。

購入したランドセルの種類

引用:ランドセル工業会

ランドセルの素材として、クラリーノのシェアはNo,1です。

1-1. クラリーノには主に6つの種類がある

クラリーノは種類も豊富で、特徴もそれぞれ異なります。

現在発売されている6種類のクラリーノを、一覧表で比較してみましょう。

<クラリーノの種類>
  風合い 軽さ 耐傷
クラリーノ
→世界初のクラリーノ
★★☆
★★★
★☆☆
クラリーノリピュート
→しなやかさや高級感
メタリックな質感
★★★
★★☆
★☆☆
クラリーノエフ
→しなやかさ・
革らしい風合い
★★★
★★☆
★☆☆
クラリーノレミニカ
→傷に強い
★★☆
★☆☆
★★☆
クラリーノタフロック
→フラットな外観
さらに傷に強い
★☆☆
★☆☆
★★★
クラリーノタフロックNEO
→傷にも強く軽くて
しなやか
★★★
★★☆
★★★

参照:株式会社クラレ 公式サイト

同じクラリーノでも種類によって表現できる質感や光沢感が異なるので、ランドセルメーカーではデザインや色味にあわせて使い分けています。

1-2.クラリーノ以外の人工皮革もある

クラリーノは世界初の量産化に成功した人工皮革としてランドセルの素材に利用されていますが、近年ではさまざまな人工皮革も出てきています。

<人工皮革の種類>
商品名 開発メーカー 特徴
コードレ
帝人コードレ株式会社
軽くて傷や擦れに強い
タフガード
帝人コードレ株式会社
傷や擦れに強く、パール加工・撥水加工を施したものもある
ベルバイオ5
株式会社FILWEL
革に近い質感、軽さも◎
エクセーヌクラッセ
東レ株式会社
スエード調の質感、軽くて耐久性も◎
エアヌール
東レ株式会社
銀面調の素材感で柔軟性も高い

クラリーノも含め、上記の人工皮革は各メーカーが研究を重ねて天然皮革に引けを取らない丈夫で美しい素材を開発しています。

現在販売されている人工皮革の国産ランドセルはほとんどが上記の人工皮革のうちどれかを使っていますが、まれに海外製のランドセルは合成皮革を使用していることもあります。

  • 人工皮革=ナイロンやポリエステルの超極細繊維を使った「特殊不織布」に樹脂を浸み込ませてできている
  • 合成皮革=織物や編物(不織布以外)に樹脂を塗ったり貼り付けたりしてできている

天然皮革の構造に似せて繊維を絡み合わせた特殊不織布を使う人工皮革に比べて、合成皮革は耐久性や風合いに劣ります。

コスト的には安く大量生産できる合成皮革の方が抑えられますが、長く大事にランドセルを使うことを考えれば素材選びも重視しましょう。

2.クラリーノと天然皮革(牛革・コードバン)で素材の違いを比較

クラリーノ

人工皮革のクラリーノは牛革やコードバンのランドセルと比べた時に性能面や見た目に大差ないのか、多くの方が気になるポイントではないでしょうか。

クラリーノと天然皮革は特徴が異なるため、当然メリットやデメリットもそれぞれにあります。

まずは、クラリーノと牛革・コードバンを比較した表をみてみましょう。

<ランドセルの材質比較>
  クラリーノ 牛皮 コードバン
重さ※1

(約1.2kg)

(約1.4㎏)

(約1.5kg)
耐久性
耐水性※2
価格相場
10,000円台から
100,000円前後
30,000円台から
150,000円前後
50,000円台から
200,000円前後

※1:製品自体の重さ
※2:防水加工前

クラリーノと天然皮革を比べた時、最大のメリットとなるのは素材自体の軽さと雨や雪などに濡れても安心の耐水性の高さです。

表面をポリエステル樹脂でコーティングしているので、多少の水分や汚れも固く絞った濡れ布巾でさっと拭き取れるのが便利です。

一方、牛革やコードバンといった天然皮革はどうしても素材自体が重く、水分にも弱いので適切なメンテナンスが定期的に必要です。

ただし、天然皮革ならではの風合いや質感を求める方は牛革やコードバンのほうが魅力を感じることでしょう。

さらにくわしくクラリーノのメリットと注意点を解説していくので、お子さんが毎日使うランドセルの素材としてどう選ぶべきか考えてみてください。

3. クラリーノのランドセルを選ぶメリット

クラリーノを素材として用いたランドセルには、主に5つのメリットがあります。

クラリーノのメリットは簡単に言えば「軽くて丈夫」という機能面と、手ごろな価格や加工のしやすさが挙げられます。

さらにくわしく、クラリーノのメリットをみていきましょう。

3-1. 軽くて持ち運びやすい

クラリーノは牛革やコードバンと比べて、素材そのものの重量が軽いのが特徴です。

例えば、フィットちゃんのクラリーノランドセルと牛革製のランドセルを比べると以下のとおり、重さに違いがありました。

 
クラリーノ製

牛革製
重量
1,050g~
1,350g
1,410g

クラリーノと牛革製ランドセルでは、最大で360gの差があります。

ただし、同じクラリーノ製のランドセルでもデザインや仕様によってはその差60g程度ということもあり、どちらにせよ教科書1冊分未満の重さの違いではあります。

令和の小学生は1人1台のタブレット端末や大きいサイズの教材を持ち運ぶことも多く、ランドセルに入れる荷物が重すぎることが社会問題化している背景もあるので、できるだけ軽さにこだわりたいならクラリーノを検討するとよいでしょう。

3-2. 水濡れや傷にも強い

水にも傷にも強いクラリーノ

牛革やコードバンではなくクラリーノを選ぶとよい大きな理由として、水濡れや傷などに強い点があります。

牛革やコードバンといった天然の皮革を使った製品はどうしても、水に濡れることでシミやヨレが発生してしまうことがあります。

クラリーノは表面がポリウレタン樹脂でコーティングが施されているので、水が弾きやすく濡れても乾いた布でサッと拭き取れば問題ありません。

6年間毎日の登下校で雨や雪にさらされるランドセルは、素材そのものが耐水性、耐傷性に富んでいると安心ですよ。

3-3.お手入れが簡単

手入れが簡単

クラリーノはお手入れ方法も簡単で、汚れても水で薄めた中性洗剤で汚れを拭き取ってから固く絞った布で水拭きすれば、もとの美しい状態になります。わんぱくな男の子がいらっしゃる方も安心ですよ。

もし万が一ランドセルに不具合やマジックなどの取れない汚れがついたときも、クラリーノなら修理に対応してくれるリペアショップもあります。

ちなみに牛革やコードバンには、水拭きや洗剤を使うのはNGです。

3-4.価格が安く抑えられる

クラリーノは天然皮革にあわせた構造で丈夫さや見た目にも遜色はありませんが、人工的に生産できる素材だけに価格は抑えられます。

とにかく金額を抑えてランドセルを購入したい!といった希望にもあわせやすい価格帯が魅力ですよ。

それでも高品質のクラリーノは牛革やコードバンと比べて販売価格にも差がありませんので、予算に応じて幅広い選択肢があるのも特徴です。

3-5.豊富なカラーから選べる

豊富なカラー

クラリーノは人工皮革としてカラーバリエーションの豊富さ、加工のしやすさも特徴として挙げられます。

最近では女子を中心にライトブルー(水色)やラベンダー(薄紫)といったカラフルなランドセルが人気を博し、メタリックや真っ白といった個性的なラインナップも登場していますよ。

男の子は黒、女の子は赤が定番といった時代は過ぎ、お子様ひとりひとりの好みやセンスが自由に表現できるようになったのもクラリーノのおかげと言えるでしょう。

フィットちゃんランドセルでもお子様の個性にあわせた50種類以上のカラーバリエーションを用意していますよ。

 

4.フィットちゃんではほとんどのランドセルにクラリーノを採用しています

フィットちゃんでは「牛革ランドセル」以外、2023年の最新モデルすべてに高品質のクラリーノを採用しています。

とくにキズに強いクラリーノレミニカ、クラリーノタフロック、クラリーノタフロックNEOを使用した製品も多く、6年間ずっと美しいままでランドセルを保ちますよ。

また、クラリーノならではの豊富なカラーラインナップでお子様が気にいる色やモデルがきっと見つかることでしょう。

まずはフィットちゃんの最新カタログやフィットちゃん取り扱い店舗で、軽くて丈夫なクラリーノランドセルをチェックしてみてくださいね。

カタログ請求はこちら

この記事に関するご質問があればご記入下さい

ご質問はこちらにおねがいします。
ご購入後のお問い合わせは、こちらにて承ります。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。